ビジネス・リーダーに不可欠なキーワード:第56講;閑話休題『盛者必衰の理』 - いわき経営コンサルタント事務所

 0246-65-2556
お問い合わせ

ブログ

2024 / 01 / 31  09:26

ビジネス・リーダーに不可欠なキーワード:第56講;閑話休題『盛者必衰の理』

ビジネス・リーダーに不可欠なキーワード:第56講;閑話休題『盛者必衰の理』

第56講;閑話休題『盛者必衰の理』

 

悲惨さや大変なところだけマスコミはクローズアップして放映しますね!

 

日本の為政者が号令一下、全国の年度末予算消化土木工事を一旦止めて、各県からブルドザー、バックフォンなど土木建設重機をかき集め、操縦者も一緒に能登に集結し、各地域毎に復興作業をすれば、相当に早く修復し、インフラの回復もできそうなんですが・・・?

 

そんでもって・・・どれくらいの進捗しているのかを毎日公表する。

復興の過程で、被災者の喜びの声を放映する方がどれほど勇気づけられるか!?

 

経営計画や行為項目策定では、私が行う管理者研修などを受講された方にはお教えしまし

たが、「工程表」、「アロー・ダイヤグラム」、「ガント・チャート」、どれも同じようなもの

ですが、必要不可欠な標記項目はなんでしょう!?

 

それは、「やる具体的内容」と「期日」と「工数」なんですね!

 

皆さんの企業の経営(事業)計画表(書)を再度ご覧ください!

本来なら、

「○○の問題・原因に対して、いついつまでに、何々をする(対策を打つ)」

って書いてあるでしょう!?

 

だって、外部・内部環境分析ができていれば、経営に及ぼす重大問題・課題が見えるはず

ですから!

 

その問題・原因に対して、いついつまでに、誰が責任を持って、何々をするって、「行為項

目」で書いているでしょう!?

 

「工程表・マニュフェスト」が書いたとおりにならない理由は、簡単です!

「原因」が分からないからなんです!

                                    

土木重機のみならず、世界最高レベルのロボット(無人探索ヘリコプターなども)技術、

通信技術、映像(光ファイバー)技術、トンネル(ボーリング)技術、温度・湿度・気圧

などの測定技術を屈指するアイデアを公募できるのです!

 

「衆知」という言葉も、いままでのメルマガで使わせていただきました。

これは軍隊(自衛隊)ならできていました。

 

今になってのイチャモンは確かに良くはありませんが、今からでも復興のために、多くの

専門家、技術者の知恵を活かす場面は山ほどあるはずですね!

 

それを公募・集約・選別して、可能な限り即実行できる体制をやるべきなのです!

 

ノロノロしながら、自民党の隠し金、裏金疑惑を国会でやるのも一旦中止!

こんな状態で、万が一首都圏直下型超大型地震が発生したら、首都圏に人が住めなくなっ

たり、東京の首都機能が働かなくなったら、どうなるでしょう!?

日本経済は確実に破綻しますね!?

 

もしや・・・中国の属国になっても不思議ではありません!

 

日本に住めなくなった人たちが、中国や東南アジア、はたまた欧米、南アメリカ、アフリ

カに生活を求めてもいいのです!

 

これは何も、現状からの発想でもないのです!

 

既に、中国で仕事をする人、中国の会社に就職する人、日本企業で中国人の管理者が日本

人を部下に持っています。

台湾から、熊本にTSMCが進出してきましたら、にわかに九州の給与水準が上がった!

政府が経団連に賃金を上げるように要請するより、世界から最高水準の技術を持つ企業を

誘致すればいい!

日本の企業がダメになる・・・ダメになり企業は元々、ダメになる素養・原因があるのです!

 

こう考えると・・・日本人は、英語が上手ですか?

外国語の堪能な人の割合はどうでしょうか?

 

中国、韓国、ベトナム、フィリピン、タイ、マレーシア等々の国民に比べて、はるかに

劣っております。

 

これ・・・もっと深く考えながら観ますと・・・、

いずれは日本人留学生と呼ばれて、中国や東南アジアに出稼ぎに行くことだってあり得る

のですね!?

 

奢ってはなりません!

 

ここにきて、なんだか知りませんが「平家物語の冒頭文言」が頭に浮かんできました。

今日は、これをビジネス・リーダーの「教訓」としてお贈りします。

 

   祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、

   沙羅双樹の花の色、盛者必衰のことわりをあらわす

   おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし

   たけき者も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ

 

ありがとうございました。

 

いわき経営コンサルタント事務所の詳細は、

https://imcfujimoto.net/

 

いわき市において、いわき夢実現塾を開催しております。

興味のある方は塾生になるにはハードルが高いですが、こちらをご覧下さい!

https://imcfujimoto.net/free/school

 

2024.03.03 Sunday