6次産業化を成功させるための3つのポイント - いわき経営コンサルタント事務所

 0246-65-2556
お問い合わせ

6次産業化を成功させるための3つのポイント

農林水産省による6次産業化が推進されていますが、農林漁業者だけで成功させることは難しいと言われています。6次産業化を成功させるためにはどのような点に注意する必要があるのか、うまくいかない原因を探り、成功させるためのポイントを押さえましょう。

6次産業化がうまくいかない原因

6次産業化がうまくいかない原因

6次産業化がうまくいかない主な原因は、「商品化をゴールにしているから」と言われています。6次産業化は単なる商品作りではなく、あくまでビジネスです。

事業を創出して商品化、販売、収益化と、永続的な事業運営をしていく必要があります。6次産業化がうまくいかないケースは、こうした一連のプロセスを回せていないことにあります。

6次産業化を成功させるためのポイント

6次産業化を成功させるためのポイント

6次産業化を成功させるために、押さえておきたい3つのポイントがあります。

実現・継続できる販売計画を立てる

事前にマーケティングリサーチを行い、実現・継続できる販売計画を立てることです。そうすることで、事業の運営方針や資金繰りが見えてきます。

小さな規模から始めて少しずつ開拓する

6次産業化はいわば新規事業の立ち上げ、起業になります。未開拓部門へ入っていくわけですから、リスクは当然あります。そのため最初から大きく投資するのではなく、小さな規模から始めて少しずつ開拓していくのがいいでしょう。

農林漁業者自身で事業を回せるようになる

専門家によるアドバイスや経営指導など、必要に応じて外部からのサポートを受けることは大切ですが、最終的には農林漁業者自身で事業を回せるようになる必要があります。

6次産業化について、知識やノウハウを持った人はまだまだ少ないのが現状です。IMC いわき経営コンサルタント事務所では福島を拠点に、管理者を対象とした研修やセミナー、経営指導を行っています。的確なサポート、経営指導で永続的な事業運営を支援いたします。福島をはじめ、福島以外の地域からもご依頼を承っていますので、お気軽にお問い合せください。

福島で経営指導が必要ならIMC いわき経営コンサルタント事務所へ

会社名 有限会社アイ・エム・シー
個人事業 IMC いわき経営コンサルタント事務所
住所 〒979-0144 福島県いわき市勿来町大高京田2−2
代表者 藤本 匡弘
TEL(FAX兼用) 0246-65-2556
携帯電話番号 090-3126-7985
MAIL imcfujimoto@nifty.com
URL https://imcfujimoto.net/
所属 中小企業診断協会正会員
福島県中小企業診断協会正会員
日本販売促進学会参事
特定非営利活動法人日本システム監査人協会正会員(公認システム監査人)
システム監査学会正会員
独立行政法人新エネルギー産業技術総合開発機構;NEDO評価者登録
全国能率連盟正会員:J-MCMC資格
日本販売士認定講師協会正会員
東京販売士協会正会員
日本マネジメント・ゲーム研究学会:シニア・インストラクター
日本航空機操縦協会正会員
特定非営利活動法人ふくしま飛行協会正会員
日本戦略研究フォーラム会員
靖國神社崇敬奉賛会終身正会員
特定非営利活動法人竹林再生プロジェクト協会会員
特定非営利活動法人Social Net Project MOVE会員
特定非営利活動法人カラーユニバーサルデザイン機構賛助会員
JUIDA:一般社団法人日本UAS産業振興協議会会員
2019.06.16 Sunday