ビジネス・リーダーに不可欠なキーワード:第50講;『鋭敏さ(Alertness)』 - いわき経営コンサルタント事務所

 0246-65-2556
お問い合わせ

ブログ

2023 / 11 / 27  08:30

ビジネス・リーダーに不可欠なキーワード:第50講;『鋭敏さ(Alertness)』

ビジネス・リーダーに不可欠なキーワード:第50講;『鋭敏さ(Alertness)』

第50講;『鋭敏さ(Alertness)』

 

ウクライナvsロシアの戦争、イスラエルルvsハマスの戦争が早期終息する

ことを祈るばかりです!

 

以前、韓国ソウルに行く前年、ロシア・ウラジオストクとハバロフスクに行っ

た時、ソ連崩壊後、ロシアの自殺率が世界一だと教えられて帰ってきましたが

・・・、なんと今は、韓国の若年層の自殺率が世界一なのです(^^;

 

ロシアは、幅広い年齢層で悲惨なことが起こっていますが、韓国では若年層な

のです(^^;

 

ソウルに財閥が集中しております!

 

ですからソウルも東京に似て、ソウル市内にある大学は一応に難関なのです(^^;

ソウル市では、「SKY」と呼ばれる大学、ソウル大学校(S)を頂点として、

高麗大学校(K)、延世大学校(Y)、地方では浦項工科大学校や韓国科学技

術院、釜山大学校などがそれに続くのですが、それ以外の大学は、ドングリの

背比べ・その他大勢レベルの扱いなのだそうです。

 

大学はでたけれど、韓国では日本のようなフリーターがいないのだそうです!

というのは、アルバイトの時給が生活のできないくらいに低いのだそうです。

アルバイトは、学生のやるもの(お小遣い稼ぎ)であって、生活のためには

焼け石に水程度の賃金水準なのですね!

 

韓国も資源の限りなく少ない国です。

石油などは未だに調達困難なため、ガソリン価格は日本より高いのです!

なのに・・・タクシー運賃の安さ(^^)

LPガス自動車を使い、人件費の安い運転手によって、韓国のタクシーは格安

なのです!

はははっ!日本が高すぎるって言った方が正しいのかなぁ(^^;

欧米のタクシーも、東南アジアのタクシーも安い!

 

さて・・・、やはり韓国の経済環境悪化も気になるのですが、中国の不動産

バブル崩壊が始まったような感がするのです!(かなりの確率です)

 

この根底にあるのが、中国不動産バブル崩壊が現実味を浴びているからなんで

すね!

と同時に、米国・欧州の金融経済瓦解で中国からの輸出需要が激減しているの

です!

 

これは韓国にも波及し、韓国製造業景況指標が低下し続けている理由が理解で

きるでしょう!?

 

 

今回のテーマは「鋭敏さ(Alertness)」なんです(^^)

 

実は、人間の持つ「感覚の鋭敏さ」というのは、非常に重要なのです!

だって、「鈍感」「不感症」って・・・いやでしょう(^^;

 

「感覚が鋭敏」かどうかは、なんと「人生の質」を大きく変えてしまうのです!

 

NLP(Neuro Linguistic Programming;神経言語プログラミング)心理学というの

があります。

コミュニケーション技法・心理療法技法を中心として作られた心理学なんです。

 

その技法を学ぶ上で、「VAKシステム」という概念があります。

人間の認知の仕方(種類)は、「視覚型(V; Visual )」「聴覚型(A

;Auditory sense)」「体感覚型(K;Kinesthtic)」

とに分け、どの知覚を通せば、相手とうまくコミュニケーションがとりやすい

かを考察したモノなんですね!

 

「視覚」「聴覚」「体感覚」は、外界からの刺激を受けるものですよね!?

人はそれぞれタイプとして、この3つの感覚のどれかが特に鋭いのですね!?

もちろん、先ほども書きましたように「鈍感」「不感症的」な人も多くいます。

 

ビジネス・リーダーは、「鋭敏さ」が特段になければなりません!

残念ながら、昨今の歴代総理大臣(そうですね・・・やっぱ村山さんからかな

ぁ?)には、この鋭敏さが欠けると感じるのです!

今の安倍首相は、以前にも増して鋭敏さが磨かれているようにも思います(^0^)

 

本来、「鋭敏さ」というのは、「威力」と「影響力」を持っていることなのです!

 

この「鋭敏さ」は、VAKによって外界から受け取る「メッセージ」への「気

づき」なのです。

「受け取る力」といってもいいでしょう!

 

例えば、私は仕事でお伺いする企業では、ホテルと会社との往復をそこの企業

のトップか管理者に送迎してもらいます。

「鈍感」なヤツ(失礼)は、いつも同じ道を行き来するんです(^^;

それと・・・メガネを掛けている者で鈍感なヤツは、間違いなくメガネのガラ

スが手垢・指脂で曇っています(^^;

自家用車のフロント・ガラスが外も内も埃でくすんでいる(^^;

 

「鋭敏」な人の特徴は、普段と違うルートで往復します(^^)

「インディアンと藤本、ウソつかない!」

 

もう少し、なんだか・・・分かってきたと思います。

「鋭敏」な能力を鍛えるのには、「映画」を観たり、「音楽」を聴いたり、「ダ

ンス(踊り)」をしたり、「体」を動かしたり、「カラオケ」をしたり、・・・、

いくらでも鍛える環境がいっぱいあります!

 

意識的に、脳と一緒に、NLP心理学でいう「V・A・K」を活性化させましょう!

 

 ・視覚に訴えかける景色を観る旅行はいいですね!

 ・ウィンドウ・ショッピングで店舗や店内の陳列、建物などを視察に行くの

  もOK!

 ・聴覚を鍛えるには、様々な音に耳を澄ますのです!

  森林浴をしながら、小鳥のさえずりを聴く!

 ・身体に、新しい刺激を受けるようハグをしたり、自然に触れる!

 

ビジネス現場では、周囲にいる人達の表情だけに注目したりするのもいいんですよ!

相手の話す声の色、高低や抑揚、調子に耳を意識的に傾けたりするんです!

 

ビジネス・リーダーは、やはり人間関係づくりに長けていることは必須条件で

すよね!?

 

それは「鋭敏さ」を持ち合わせたリーダー・シップ(対人影響力)なんですね!

 

「アベノミックス」の成否はかなり微妙ですね(^^;

今後の社会現象、経済環境の傾向は決して侮れない状況にあることだけは否め

ないのです!

 

こんなサバイバルの時代にもっとも重要な生存条件は、

 ・攻め心

 ・あの手この手

 ・足下の敵を踏みつぶす

 ・QR(クイック・レスポンス)と行動量

だと、管理者研修などで私は力説しますよね!?

 

これも「鋭敏さ」のなせるワザなんです!

 

ありがとうございました。

 

いわき経営コンサルタント事務所の詳細は、

https://imcfujimoto.net/

 

いわき市において、いわき夢実現塾を開催しております。

興味のある方は塾生になるにはハードルが高いですが、こちらをご覧下さい!

https://imcfujimoto.net/free/school

 

2024.03.03 Sunday